start line

晴れて新社会人として、春を迎えた方へ

使い勝手の良いエントリーモデルを作成致しました。

しなやかで艶を抑えた国産カウレザーを使用。

シザーは2丁用、余剰スペースは収納力を重視しました。

アシスタントの方だけで無く、シザーは2本のみの使用の方にもおススメです。

製作工程はオリジナルラインをほぼ引き継いでおります。

保証も同様のものを付与致しますので、ご安心ください。

ご自分用、プレゼント用として。

価格はエントリーモデルの意図を汲み取り、お求めやすい価格を実現しました。

ぜひ、ご覧くださいませ。

havito exhibit store オープンしました。

こんにちは。

2月よりシザーケース aruci の兄弟サイト、

havito exhibit store がオープンしました。

コンセプトは

– ジャンル無き展覧会 –

aruci と同じ工房で生み出される

havito とulazan とゆうブランドの他に、

セレクトブランドやインテリア雑貨の販売も行っております。

ものづくりに特化したサイトですので

お好きな方は胸踊るかと。

ちなみに現在、

havito exhibit store のinstagramフォロー&コメントで

havitoトートバッグが抽選で当たる

プレゼント企画実施中です。

詳しくはアカウント、havito_exhibit_store より

ご確認くださいませ。

また、美容室様や店舗経営の方であれば卸のご相談も

お受け致しますよ。

ぜひ一度、ご覧くださいませ!

https://waji.co.jp/shop/havito/

SC004 beans 豆シザーケース

オープンから人気ナンバーワンを堅守し続ける型、その名(そのまま)も 豆。

配色やダッカールの組み合わせにより、かわいくもかっこよくも寄せることができます。

ファッションに合わせてダッカールベルトだけを変えて雰囲気を調和してみるのもオススメです。

フラップ付きのスリムな豆もセレクトセットにて販売中ですので、少し見てやっていただければ幸いです。

新シリーズ 〜 モストロ 〜


ようやく、販売スタートです。

何十もの候補から選び抜いた革と何回も作り直しを重ねて出来上がった型です。

オンラインショップの「ボディー」から選択可能です。

セット(2wayショルダー、ダッカールベルト、シザーポケット)での販売価格となります。

ぜひ、候補に入れていただければ幸いです!

aruci、○○○○始めます。

こんにちは!
アシスタントの岩田です!
 

いつも通り

ゆるーい話しから始めますが、
先日、ホワイトデーでしたね!

そんなことも
すっかり忘れていたのですが、

(バレンタインデーも忘れていました)

どん!!!

有難いことに代表と職人さんから、

 

幅広い意味でセンス抜群な(笑)

プレゼントをいただきました!!!

しっかり美味しく頂きました、

ぐてたまは、、、飾ろうかな(笑)

そんな笑いに溢れる堺工房ですが、

毎日、しっかりものづくりに
取り組んでおります!!!


ここでお知らせです!

aruci 、 〇〇〇〇始めます!!

冷やし中華?

(いや、違う違う。)

真面目にいきましょう(笑)
改めて。

aruci、海外販売始めます!!!!

職人さんが手作りし、
1つ1つ想いが込められた商品が、
日本全国を飛び出して
海外にも届けれることになりました!

全ては使い手である、
世界中の職人たちが味わう、
特別感のために。

もっともっとわがままに、

ものづくりに向き合って参ります。

新作も完成しました。

ぜひご覧くださいませ。
今度とも、aruciをどうぞ
宜しくお願い致します。

遅くなりましたが!!!

かなり遅くなりましたが、
明けましておめでとうございます!!!

月が変わってしまった上、

今更のご挨拶になってしまい、

申し訳ございません!!!!!

1月が終わりましたが、

皆様はどのように過ごされましたか?

私、岩田の2017年1月は、、、

インフルエンザと胃腸炎でした(泣)

ある意味、

一生忘れない1ヶ月だと思います(笑)

皆様もお気をつけくださいね!!笑

さてさて、会社では

2017年も引き続き、

企画を進めています!!!

新作も色々と出来上がってきてますよ〜〜!!!

発表はまだ少し先になりますが、
ぜひチェックしててもらえると嬉しいです!!!

インスタも菅野さんが

おしゃれに更新してますので
ぜひ、いいね!お願いします!

(いいね、コメント、ほんとに嬉しいです!いつもありがとうございます!)

今後も、まだまだ企画していきますので、

こんなものがほしい!!

こんな革小物あったらいいな!!

こんな服飾雑貨とかあったらうれしい!!

などの、コメントやご要望ありましたら

ぜひ!!お待ちしてます!!!

2017年も、全力で、

ものづくりを行っていきます!!!

本年もどうぞ、

aruci を

宜しくお願い致します!!

お待たせしました。


こんにちは!
アシスタントの岩田です。

12月後半、楽しい冬に、
aruci からお知らせが、1つあります。

公式Twitterが開設されました!!!

ブログやInstagramとは

また違う内容もつぶやいていきますので。

ぜひフォローお願いします♫
( リツイートも!!!(笑))

aruci 公式Twitter → こちらから
 

それでは、本題に入りますね。

大変お待たせ致しました。

ようやく・・・。
クリッカーの続きの話を!!!

9月にクリッカーの話をしてたのですが、覚えてますか?

覚えてない!!! 
知らない!!!
読んでない!!!

という方は、

どん!!!!!!!

こちらで読めます!!!!(笑)

ということで、続きの話。笑

裁断された革がこちら。

革製品をお持ちの方は

よく分かると思うんですが、
革の裏面の ケバケバ、

気になりますよね(>_<)!!

これです、これ!!!(笑)(笑)

aruciでは、
クリッカーで裁断したあとに、

この革の裏面を( 床面と言います)
磨く作業をします。

 

床面を綺麗にする作業って、
色々と種類があるんですが、

aruciでは、これを使います。

じゃん!!

トコノール!!!!!!

手芸屋さんのレザー用品売り場でも、
普通に販売されているので、

革のハンドメイドに興味のある方は
特に、ここから必見です!!!

まず床面にトコノールを塗ります。

aruciでは、この作業、
スポンジを使っていますよ!
とっても塗りやすいです。

 
そして、塗り終えたら

ガラス板で磨きます。

 

☆菅野さん伝授 床面磨きのポイント☆


  1. トコノールが半乾きの時に磨く
  2. 同じ方向にガラス板を動かす
  3. 力を入れて磨くのは最初だけ
  4. その後は優しくさっと磨く

これを守れば、綺麗に
床面が仕上がります!!  

見えますかね?綺麗になりました!!

aruciのシザーケースもひとつひとつ
この作業を行っています!! 

この作業って、
ご家庭でもできるんですよ!!

ガラス板は、
ビンの丸みのあるところでも、

代用可能だそうです。( ※ 岩田リサーチより)
 

さっそく学校で、試してみたところ

ちゃんと綺麗になりました!!!

是非試してみてくださいね(^^)!!

aruciのシザーケースは、

ひとつひとつ、
裁断、磨き、といった作業を経て

縫製に入っていきます。

そして完成したシザーケースを

お客様のもとへお届けして行くのです!

 
簡単にですが、

シザーケース作りの流れを、

書かせていただきました。

縫製段階も、お伝えできるよう
私も勉強していきますね!!

そして話は戻りますが、

この裁断、磨きで使っていた
革のパーツ。

何の形か気づきましたか???

3ヶ月も引っ張り続けてごめんなさい_| ̄|○(笑)

今から発表します!!

「  パズル  」でした!!!

気づいてた方、どれくらいいらっしゃいましたか???

パズルのパーツだったんです。

パズルのパーツを作り、それを使って

キーホルダーを作ってました♫!

 

少し変わった形の金型だったので
パズルっぽく見えなかったですかね?

パズルのキーホルダーの詳細は、

後日、Instagram・Twitterにて
お知らせします。 

是非チェックしててくださいね!!

かなり長くなってしまいました(>_<)!!

最後まで読んでくださり、

ありがとうございました!!!

それでは、また。